FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん屋でお世話

酒を呑んだ帰り道には〆に一人でラーメン屋に行く事が多いんやけど、

この前も一連の流れで、呑んで夜風に当たりながらいい気分でふらっとラーメン食べに行った。

一人カウンターに座ってゆったりとして、らーめん来て食べ終わってから、メール来てたから返事打ってたら、

一個向こうの席に居た知らない3人組の一人(金髪で派手な赤い着た中年女)に話かけられた。


女「携帯好きなの?」

俺「え?」

女「さっきからラーメンも食べずに携帯触って何してるんかな~?って」

俺「いえ、もう食べ終わって、メール来てたんで返事うってたんです。」

女「なんかこう、じーっと携帯うってるから携帯そんなに好きなんだって。」

俺「好き(?)とかそうゆうなんじゃなく、普通ですけど、、?」

女「いや、携帯好きなんだよね。好きなんだよきっと。」

俺はよくいう携帯依存みたいに見えてるんかと一瞬不安になったけど、
自覚してるようにそこまで入りこんではないので、なんかやばい人に話かけられたな、
嫌な予感するわと思ったら案の定。



女「こんな日曜の夜にね、飲み屋街のラーメン屋に一人で来てね、携帯に打ち込んで、なーんか他にする事ないのかなって思っちゃうんだよね。」

と言われたので、その女にラーメン鉢を頭にかぶせて「へいお待ち、逆さラーメン。」と新作メニューの写真をとりたいと思ったり思わなかったりしたけど、
さらに

女「世の中にはそんなに携帯が好きな人がいるんだって勉強になった」など、
まだ言うかと思ったけど、酔っぱらいの相手にうっかりのってしまいそうなったので
知るかよと思いつつ適当に返事しといた。

携帯とディープキスでもして見せてやればよかったのか。




で、こういう見知らぬ人って、店出る時「いやぁなんかごめんね変な事言っちゃって。おやすみ~」
とか言って去って行く人がよくおるけど、この女無言でかえっていきやがった。
余程、自分を肯定しておきたかったんやろう。なんかあったんか。

3人のうちのおっさんなんか、背中を軽くポンと叩いて行きやがってなんやねん。なんか言えよ。
ごめんねなのか、またねなのか、がんばれよなのか(誰が寂しい日曜の夜やねん、これが普通じゃ。)
なんのつもりや。


なんでもう食べ終わってるのに、こっちが気を使って同じタイミングで店出ないようちょっと待ってあげたりしなアカンねん。
そりゃ店員も愛想笑いするわ。


この人が言うように必死にメールやってたわけじゃないし、
あのちょっとした時間をどう長く感じてはったんや。
ラーメン来てるんほったらかしてメールとかしてる思われてたんか知らんが、そんな事するかボケ!それに俺はすでに休憩モードじゃ。
呑んだりしゃべったりして遊んで、最後は余韻を楽しみながら歩いたり、ラーメン食べたり、のんびりしてただけやのに、酔っぱらいがいちびってきてほんま


あのババァ。押し付けがましい。


余計なお世話だバカヤロウ。

コメント

非公開コメント
プロフィール

トギー

Author:トギー
・・・・・・・・・・・・・・・・・

下の「カテゴリ」の「オリジナル まとめ」に作品をまとめています。ご覧ください。↓↓


フィギア作ってます。絵も落書きしてます。
スケッチブックに描いたモノをフィギアにしていってます。
ワンフェス、デザフェスなどのイベントにスケッチフィギアと出展。 

mixi、「揚ノ宮 麺太子」
fg、「トギー」で登録してます。
ついたーは「toggyk」
ミクシーの初期の日記の方が絵の紹介が多いです。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも一覧
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。